医療系の学会運営・セミナー運営

学会運営・セミナー運営の株式会社ウィアライブ


HOME

お問い合わせ

  • TEL:03-3552-4170(代表)
  • FAX:03-3552-4178

業務の流れ

まずはお問い合わせください

30人弱のセミナーから数千人単位の学会運営まで、
ウィアライブでは専門のディレクターを配して運営します。
まずはこちらからお問い合わせください。

Hearing ご要望のご確認をさせていただきます

コンベンション事業の実際の流れ01

お問い合わせいただいた内容を基に、ご要望の確認をさせていただきます。セミナー・学会のコンセプト、対象者、予定集客数、開催時期等の構想をお聞かせください。ご希望に添ったプランを作成いたします。主催者様の考えを目に見える形にすること、コンベンション事業でもっとも大切な部分です。

Proposal 企画・お見積りの提出

コンベンション事業の実際の流れ02

STEP1でいただいたご要望を基に企画書と見積書を作成し、ご提出いたします。同規模イベントの情報も収集。ご要望に添いつつ、無駄のない予算のご提案を心がけています。同時に、運営面や斬新な企画のご提案もさせていただきます。どのようなセミナー・学会にし、どのように来場者の皆様にご満足いただくか。徹底的に追求します。

Arrangement 準備がコンベンションの質を高めます

コンベンション事業の実際の流れ03

私たちがもっとも力を入れているパート、それが「準備」です。会期当日の質は、この準備にかかっていると考えているからです。スケジュールや予算の管理はもちろんのこと、デザインワークから依頼状や招待状などの発送業務、当日の運営スタッフ配置まで、すべてをお任せください。これまでにない、一歩先を行くアレンジメントをお約束します。

Convention スタッフの質がコンベンションの成否を決める

コンベンション事業の実際の流れ04

当日は、事前に研修教育を受けたスタッフをご用意します。業務フローやマナー等についてはもちろん、セミナー・学会自体のコンセプトも共有し、会にふさわしいサービスを心がけます。スタッフひとり一人の印象がセミナーや学会全体の印象になる。私たちはそのことを念頭に運営に携わっています。

Report 次回の基になるデータをご提供します

コンベンション事業の実際の流れ05

終了後は、すみやかに会計報告をするとともに、学会運営のレポートも提出いたします。来場者層や満足度のご報告とともに。アンケート集計などもお任せください。一回限りでなく、その後のコンベンション開催に向けても全力でサポートさせていただきます。