第17回 日本在宅静脈経腸栄養研究会学術集会

展示ブースの見どころ

1. 東亜新薬株式会社

【出展内容】

活性生菌製剤「ビオスリー」

【見どころ】

人の腸内には、500種1,000兆個という膨大な数の腸内細菌が住み着いていて、有益菌や有害菌、日和見菌もが一定のバランスを保っています。 しかし、この三つ巴のバランスが崩れてしまうと、有害菌や日和見菌が増えて、下痢や便秘などの疾患を引き起こしてしまいます。 さらに、近年では消化器疾患のみならず、アレルギー性疾患や肥満、糖尿病など様々な疾患にも関わっているといわれております。
ここで三つ巴のバランスの制御に活躍するのが、プロバイオティクスです。 プロバイオティクスといわれる、乳酸菌やビフィズス菌、糖化菌、酪酸菌などは、有益菌優勢の健康な腸の状態に整える手助けをしてくれます。
昨今、さまざまなメディア等で注目を集めいている腸内細菌やプロバイオティクスについて弊社製品とともにご紹介させていただきます。
是非、弊社ブースへお立ち寄りください。