第17回 日本在宅静脈経腸栄養研究会学術集会

座長・演者の皆様へ

座長の先生方へのお願い

  • スケジュールに合わせて進行をお願いいたします。
  • 受け持ちセッションの開始15分前までに会場内の次座長席にご着席ください。
  • 時間になりましたら「座長席」にお掛けください。
  • 開始のアナウンスはございませんので定刻になったらセッションを始めてください。

演者の先生方へのお願い

発表方法と時間

  • PCによるプレゼンテーションとなります。
  • セッション開始15分前までに会場前方の次演者席にご着席ください。
     * 一般演題の発表時間は6分、質疑応答は3分です。
     時間厳守でお願いいたします。
  • 演題上のマウスを使用し、ご自身でスライドの操作を行ってください。
     *「アニメーション効果」「動画」を使用する場合、クリックまたは自動再生のタイミングを
      熟知しておくようお願いいたします。

PC受付について

  • 8階の受付にて参加申込を済ませ、該当するセッションの開始30分前までに8階のPC受付で
      発表データの提出をお願いいたします。
  • 受付場所:8階 講演会場前
  • 受付時間:10月3日(土)8:30〜

発表機材、発表データについて

【USBメモリにて発表データをお持ち込みの方へ(Windows)】
  • 会場にはWindows10、Office2016をご用意します。
      Macintoshの場合はPCをお持込みください。
      *対応アプリケーションは、「Power Point 2000~2016」です。
      *画面の解像度はXGA(1024×768)です。
      *解像度がこれより大きい場合は画面の周囲が切れてしまう事がありますのでご注意ください。
  • 文字フォントは特殊なものではなく、標準搭載のものをご使用ください。
      <推奨フォント>
      日本語:「MSゴシック」「MS Pゴシック」「MS明朝」「MS P明朝」推奨
      英 語:「Arial」「Century」「Century Gothic」「Symbol」「Times New Roman」
  • データをPCにコピーしますが学会終了後、事務局が責任を持って消去いたします。
  • データは作成したPC以外でも正常に動作する事をご確認頂き、ご持参ください。
  • 発表データのファイル名は「演題番号_氏名」としてください。
      例:シンポジウム「S-1_発表太郎」、一般演題「O-1_発表花子」
  • 持ち込まれるメディアのウィルスチェックを済ませてからご持参ください。
  • 不意のアクシデントに備え、必ずバックアップデータをご持参ください。
  • 「音」の効果は使用不可となります。
  • 画像の枚数制限はありませんが、時間内に終了することが条件となります。
【PC本体をお持ち込みの方へ(Windows、Macintosh)】
  • パソコンをお持ち込みされる場合はパソコン用ACアダプタを必ずご持参ください。
  • 会場で使用するPCケーブルコネクタの形状は mini D-sub 15pin 3列タイプです。
      お持ち込みいただくパソコンにmini D-sub 15pin 3列タイプが搭載されていない場合は変換用の
      コネクタを必ずご持参ください。
     *PC本体のから外部モニターに正しく出力されているかご確認ください。
     *スクリーンセイバー、省力化設定、スリープからの復帰時のパスワード設定はあらかじめ解除
      しておいてください。